コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者向け各種支援施策及びコロナウイルス事業関係のご案内

新型コロナウイルスによる企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策をご案内します。

感染症関連についてはこちら クリック 

支援内容ははこちら クリック (PDF)

※情報は随時更新されます。定期的にご確認ください。

家賃支援給付金のお知らせ(大竹会場は9月21日まで)


5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金を支給します。

支援内容はこちら クリック


家賃支援給付金のホームページはこちら クリック

大竹会場 大竹市油見3丁目18-11 大竹商工会議所4F

9月21日まで利用できます。これ以降は他の会場となります。

Webによる予約申請



電話による予約申請

(自動音声) 0120-150-413 (平日・土日9:00~18:00)

新型コロナウイルス感染症に係る主な中小企業向け融資制度一覧


新型コロナウイルス感染症対策として、日本政策金融公庫などの金融機関が様々な融資制度により資金繰りを支援します。

日本政策金融公庫「新型コロナウイルス感染症対特別貸付」  クリック

日本政策金融公庫新型コロナウイルスに関する相談窓口 クリック

広島県「新型コロナウイルス感染症対応資金」 クリック(PDF)

新型コロナウイルス感染症対策「持続化給付金」に関するお知らせ

感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金を支給します。


持続化給付金の申請サイト(中小企業・個人事業者向け)クリック 

持続化給付金に内容ついてはこちら クリック (PDF)


申請サポート会場(広島会場)への予約はこちら

 広島会場 広島市中区基町5-44 広島商工会議所9F

               ※大竹会場は終了しました

Webによる予約申請


電話による予約申請

(オペレータ方式) 0570-077-866

持続化給付金の申請要領についてはこちら

・個人事業者等向け クリック  (PDF)

・中小法人等事業者向け クリック (PDF)  


◎電子申請の操作を動画でご紹介します。

 パソコン操作編

スマートフォン操作編

大竹市雇用調整助成金等受給サポート補助金のご案内

新型コロナウイルス感染症の影響により経営が不安定となっている状況においても労働者の雇用維持を図ろうとする市内の事業者に対して、大竹市雇用調整助成金等受給サポート補助金(雇用調整助成金等の申請のために社会保険労務士に支払った経費に対して上限10万円まで1回限り)を交付します。

支援内容はこちら クリック


新型コロナウイルス感染症対策「金融・労務・経営相談会」のお知らせ

新型コロナウイルス感染症対策「金融・労務・経営相談会」のご案内

5月より、新型コロナウイルス感染症により影響を受ける、又はその恐れがある中小企業・小規模企業者を対象として、経営上の相談窓口を設置します。

従業員の雇用維持にお悩みの方、資金繰りにお困りの方、今後の経営に不安な方、生産性の向上を計画される方を対象に専門家が相談に応じます。

事前予約制としておりますので、相談内容と相談日時を確認のうえ、大竹商工会議所までお申し込みください。


相談内容・日時 (案内パンフ)  クリック (PDF)

申込用紙   クリック (PDF)


新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金


 新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規雇用・非正規雇用を問わず、有給の休暇(年次有給休暇を除く。)を取得させた企業に対する助成金を創設しました。


支援内容ははこちら クリック (PDF)


助成テイクアウト・デリバリー参入促進事業開始のお知らせ

県内中小飲食店向け「テイクアウト」「デリバリー」に関する助成事業に関してまとめました。

テイクアウト・デリバリー参入促進事業開始のお知らせ クリック 

デリバリー・テイクアウト参入促進事業チラシ クリック

<< 前のページに戻る